自己分析シートから見えてくるもの

bunseki-soudan
結婚相談所に入会するとき、たくさんの相手の中からよりマッチングする人をみつけるためには、相手への要望を明確にしておく必要があります。
しかし、相談所の方では、その人の要望以上に入会する本人のことを一番よく理解したいと思っています。

そのために、自己分析シートを取り入れて、入会者本人像を明確にする結婚相談所がほとんど。

普段の生活で、自分を客観的に分析することはあまりありませんよね。
自分自身に質問していくうちに、本質に辿りついたり、婚活への希望が明確化することで、よりマッチングする相手を探すことができるのです。

これをしておかないと、せっかくお見合いできても、「何となく気が合わないな~」という漠然とした理由で断るということになったりします。

自己分析をしっかり把握しておくと、自分にはこういう点があるので、こういう人とはこんな理由で合わないんだ、ということが分かったりします。
そうすると、次のステップでも失敗を最小限に食い止めることができます。

結婚に対する考え方が具体化するだけで、「今」何をするべきかがはっきり見えてきます。
今やるべきことをしっかりやることで、余計な不安がなくなります。

自己分析シートは自分を見つめるよいチャンスです。
「40代で今さら自己分析?」
なんて照れくさくなりがちですが、もし結婚相談所への入会をお考えでしたら、登録前や登録後に行う自己分析には真剣に向き合うことを是非お勧めしたいです。

40代におすすめの結婚相談所はこちら>>

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ